換金方法

【重要】株式についての基礎。社債などと異なり、出資証券(有価証券)であり、その株の企業は出資した者に対して出資金等の返済の義務は発生しないとされている。

加えて、株式の換金方法は売却のみである。
ということは、第二種金融商品取引業者(第一種業者ももちろんだが)がファンド(投資信託などの形態で、投資家から 委託を受けた資金の運用を投資顧問会社等の機関投資家が代行する金融商品)を作り、運営するためには、目がくらむような量の、業者が「やるべきこと」、さ らに「やってはいけないこと」が規定されているのだ。

【解説】MMF(マネー・マネジメント・ファンド):公社債、短期金融資産で運用される投資信託(投資家の資金を集めて専門家が運用する)のこと。気が付 きにくいが取得からすぐ(30日未満)に解約してしまうと、もったいないけれど手数料に罰金分も必要となるというものです。

いわゆる金融機関のランク付けとは何か、信用格付機関によって金融機関はもちろん国債・社債などの発行元、それらの支払能力などの信用力を一定の基準に基づいて評価・公表している。

この言葉、「銀行の経営がどうなるかは銀行の信用によって発展するか、融資するほどの価値がない銀行だと見込まれて失敗する、二つのうち一つである」(米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキンの名言)