子供が生まれて

確実に浮気の事実を捉えた証拠を突き止めるのは、時間及び体力が必ず必要になり、夫が仕事をしながら自力で妻の浮気現場を確かめるというのは、うまくいかずに断念するケースが大部分であるのが現状です。

子供が生まれている夫婦のケースだと、もし離婚が決定して子供の親権に関しては夫側が取ることを検討しているのでしたら、子供の母親であるにもかかわらず 妻が「浮気のせいで育児をせず母親としての役割を果たしていない」などの事実が確認できる誰の目にも明らかな証拠なども合わせて必要です。

不貞行為である浮気・不倫によって何気ない家族の幸せをすっかり壊してしまい、離婚という結果になってしまうなどという話も珍しくないですよね。またさらに、メンタル面でのダメージに対する慰謝料要求という懸案事項も起きるのです。

各種調査をお願いするのであれば、明確な費用や料金に関心があると思いますが、探偵への料金というのは、依頼する際に料金を見積もってもらわないとはっきりしないのです。

なかでも妻の浮気問題についての相談の場合は、なんとなく恥ずかしさや高いプライドがひっかかって、「相談するなんてとんでもない」こんなふうに思い込んで心の中をぶちまけることを断念してしまう方が多いのです。