まるで牛丼屋にいる女子高生だ。

今日は仕事で茨城方面に行ってきました。

茨城は千葉に比べると国道沿いの飲食店が少ない…。

それでどこに入るか決まらず、適当に営業している個人商店に駆け込みます。

今日入った色彩食堂しふぉんはお洒落な事故車 買い取りレストランです。

金持ってそうな主婦がランチを楽しんでいました。

サラリーマンの俺はただただ客層から浮いてました。

まるで牛丼屋にいる女子高生だ。

こちらが今日注文したシェフの気まぐれランチです。

味噌で仕立てたポークにホタテフライ、サラダとスープとドリンクがつきます。

それと200円足してつけたシフォンケーキです。ランチの量が少ないのは多分、ケーキを食べさせる戦略でしょう。

味噌仕立てのポークは美味しかったのですが、下にあったモヤシが食べづらいのが難点です。

サラダのドレッシングはほのかにカレーの味がするフレンチドレッシングがかかっており気に入りました。

最後に食べたシフォンケーキですが、これは本当によかったです。

ケーキに密着したチョコレートが練りたてみたいな弾力があり、これは初めての触感で感激しました。