外貨を現金

きちんと知っておきたい用語。外貨両替とは?⇒日本国外への旅行、その他手元に外貨がなければいけない際に利用機会が多い。

円に対して不安を感じた企業等が、外貨を現金で保有する場合も増えている。ポイント⇒為替手数料はFX会社と銀行で大きく異なる。

小渕首相が逝去、森内閣が発足した西暦2000年7月、当時の大蔵省から今度は金融制度の企画立案事務も移管し約2年前に生まれた金融監督庁を金融庁(現 金融庁とは仕組みが異なる)に改組した。翌2001年1月、98年設置の金融再生委員会を廃止し、現在の内閣府直属の外局となったのです。

Y2Kともいわれた平成12年7月、大蔵省(当時)からこれまでの業務以外に金融制度の企画立案事務を新たに統合し1998年に発足した金融監督庁を金融 庁(現金融庁の前身ともいえる)に再組織した。翌年の2001年1月、98年設置の金融再生委員会を廃止し、内閣府直属の外局の「新」金融庁となったので す。

よく聞くコトバ、外貨両替というのは海外への旅行、その他手元に外貨を置かなければならない企業や人が活用します。円に対して不安を感じているのか、外貨を現金で保有する動きもある。為替手数料はFX会社と銀行で大きく異なるのでよく調べる必要がある。

格付け(ランク付け)を活用するメリットは、難しい財務資料を理解することが無理でもその金融機関の財務に関する健全性が判別できるところにあって、ランキング表で2つ以上の金融機関の健全性を比較することも可能なのです。