ほとんどやるやる

共産 党はブラック企業問題でこそ存在感を示したが、それだけといえばそれだけである。
そして小沢一郎代表率いる生活の党はかつての日本未来の党結成以来、大敗北の連続である。

2012年の衆院選では61から9まで議席を減らし、 2013年の参議院改選では現職6名を含み、全員落選という有様だ。そして一年以上前からずっと、野党再編を唱え続け、他党との協力を求めているようだ が、まったく以って何も進んでいない。 ほとんどやるやる詐欺である。
解散総選挙が決まらない限り、不倫調査 山梨そういった動きにはつながらないのであろうか?
それとも本音ではやる気が無いのだろうか?いずれにせよ、時間が過ぎれば過ぎるほど、野党の勢いは失われていくように思える。自民一強の時代はまだ続きそうだ。 山本府議は来月に控えた交野市長選に出馬するのかが注目されている。
府議のブログを読む限り、どうもあきらめていないように思う。それでこのLINE騒動 自体が、現職の中田仁公・交野市長のグループによるリークだという向きもある。